気らくに、気ままに、のんびり行こう、easygoing
CATEGORY | ARCHIVE | LINK | ABOUT | BLOG LIST | OTHERS
◇ボルダリングごっこ


次女と犬たちの散歩をしていたときに、登るのにちょうどいい感じの壁を見つけた。この遊歩道は立体交差になっている場所が多く、こうした橋の下の壁や石垣がたくさんある。高さ、傾斜もさまざまでマットさえあれば安全にボルダリングの練習ができそうだ。モーニングに連載されていた「オンサイト(尾瀬あきら )」の主人公・麻耶は城跡の石垣で練習していたなぁ。ただ他人からは変な親子に見えそうだ。やっぱりまじめにジムへ行こう。
こういったビルや壁、石垣などの人工物を登るのを、ボルダリングとビルディング(bouldering + building)をかけて、ビルダリングまたはビルダーリング(buildering)っていうんだって!初めて知った。まじでマット準備して、あっちこっち登ってみようかなぁ。

※YouTubeで見つけたbuildering映像



2010.01.24 Sunday ... comments(5) / trackbacks(0)
#Comment








はじめまして。おじゃまします。
小さいころ僕もよくこんなところでボルダリングごっこ(そのころはそんな言葉も遊びも知りませんでしたが)をしました。
漫画で昔、「マイペース風太郎(原秀則)」っていうのもありました。
ビルをよじ登れる風太郎にあこがれました。
| | 2010/01/25 7:21 PM |
さっきの投稿はなかぎりでした。
すみません。名前が消えてしまいました。
| なかぎり | 2010/01/25 7:24 PM |
> なかぎりさん

はじめまして、ようこそ。

ぼくも壁や塀に登っていました。

「マイペース風太郎(原秀則)」というのは知りませんでした。
いま検索で調べたら
風太郎のようにビルや人工建造物などを登るのを
ビルダリングっていうんですね。

おかげでひとつ知識が増えました。
| たいまつ | 2010/01/25 7:54 PM |
この海外動画はキワモノっぽいけど、石垣登りはいいですね。
私も子供の頃に記憶があります。

ウチの小僧たちも、登れそうなのがあるとすぐに張り付きますから、こういうところを登るのって本能?

| 異能☆得手(艶) | 2010/01/27 8:59 AM |
> 異能☆さん

確かに子どもたちの本能かもしれないですね。

自分でも登ってみたけど結構面白いです。

ジムだと何時間もいることになるけど
ちょいと登りたい気分を満足させるには
いいかもしれないですよ。
| たいまつ | 2010/01/27 9:10 PM |
#Trackback
Trackback URL: http://style.freeflipper.net/trackback/1251838
<< NEW | TOP | OLD>>