気らくに、気ままに、のんびり行こう、easygoing
CATEGORY | ARCHIVE | LINK | ABOUT | BLOG LIST | OTHERS
◇チームシェルパで夏休み/雨の1日目

世間は夏休み真っ只中の週末、チームシェルパ恒例のトークショーに出かけた。前回4月に開催されて以来だが、最近のキャンプってこのトークショーのみ。すかっりインドア生活なこの頃だ。お盆の帰省ラッシュが予測されていたが、中央道下りは渋滞なし。快適に高速を飛ばして、ノンストップで到着。
前回は友人を誘って男二人での参加。家族、特に娘を連れてこなかったことで斉藤家からは大ブーイング。そんな訳で、今回は早くから娘たちの予定に組み込んだ。11日から13日まで義母方の田舎の茨城県大子町に遊びに行っていた娘たちにとって結構ハードだったかな。彼女たちも久しぶりに長女と同学年(中一)の斉藤家の次男・南歩とも会えるし、楽しい週末になるはずだ。


猛暑続きの日本列島。ここ八ヶ岳南麓も暑い。ただ横浜や東京のようにアスファルトの照り返しや、ミストサウナのような湿気がないのでカラッとしているだけましだ。本日のお楽しみはトークショーよりも生ビール?


食べるものはチームシェルパと有志の方の出店で用意。焼き鳥などの串物やカレー、ちまき、焼きそば、いか焼き、杏仁豆腐…。ほとんどのメニューが100円で味わえる。


焼き物は自分で焼いて食べるのが基本。好みの焼き具合に焼いたら、ビールと一緒にいただきま〜す!炭火焼を味わえるのもアウトドアトークショーの楽しみ。


参加者の中にはトークショーのゲストだった紀行ライターのカベルナリア吉田さんや、イラストレーターの鈴木みきさん(写真がない!)のお姿も。ふっくら巨体だったカベルナリア吉田さん、最近レスリングをはじめたそうでマッチョ巨体になっていた!


夕方からぽつぽつと降り出した雨。トークショーが始まる頃には本格的に降ってきた。お盆の最中ということで、いつもより参加者が少なく、みんな雨にあたらない場所へ移動できた。


トークショーのスタートは、シェルパ斉藤さんの旅の話。BE-PALなどの連載では知ることのできない裏話をはじめトークショーならではの盛りだくさんの内容だ。


毎度お馴染みの参加者自己紹介の後は、たねさんのコンサート。ボーカルとキーボードのnekoさんとギターのtakさんの演奏は、雨なんか忘れさせてくれる爽やかで心地いい時間を作ってくれた。


トークショーのゲストは、海洋ジャーナリストでシーカヤック界の重鎮、内田正洋さん。豪快な旅の話と渋みのある語り口で、参加者を内田ワールドに引き込んでいく。


参加者の一人、ジャズピアニストの佐藤さんが飛び入りでたねさんとセッション。そのテクニックには圧倒された。前回お目にかかったときは話し好きの酔っ払ったおじさんと思っていたのに…。思わずリクエストしたFry me to the moonを快く引き受けてくれた。そしてパーティのような夜は更けていった。
2010.08.14 Saturday ... comments(0) / trackbacks(0)
#Comment








#Trackback
Trackback URL: http://style.freeflipper.net/trackback/1288770
<< NEW | TOP | OLD>>