気らくに、気ままに、のんびり行こう、easygoing
CATEGORY | ARCHIVE | LINK | ABOUT | BLOG LIST | OTHERS
◇犬連れスノーシュツアー

ようやく久しぶりの野遊び。しかもスノーシュだ。松本の友人、若のガイドで乗蔵散策。名古屋の友人たつごろうさん夫妻ともご無沙汰のご対面。なびぃ、ルイ、そしてJOJOと伴ってのツアーだ。休暇村をスタートしてしばし林道を歩く。わが家のJOJOは雪上散歩が大好きで、いつも先頭をグループにいるんだけど、数分後とにわが家全員の様子を見に来る。これって本能なのかな。でも、おかげで安心していられるけど。
続きを読む >>
2009.02.22 Sunday ... comments(0) / trackbacks(0)
◇のんびり正月と謎のシェルター

すっかりと正月は終わってしまったが、いまさらながら明けましておめでとうございます。今年も更新ままならぬブログですが、よろしくお願いします。年賀状の画像アップが間に合わなかった…。
さて、正月2日から4日は若&雪姐さんと富士山の裾野にある大野路ファミリーキャンプ場で、のんびりと2泊3日を過ごした。今回のキャンプはのんびりすることはもちろんだが、実は試してみたいことがあったのだ。2頭のオリジナルきりん君に活躍してもらう耐寒キャンプだ。
続きを読む >>
2009.01.08 Thursday ... comments(4) / -
◇トラキャリへの旅2008

ゴールデンウィークの旅の目的に、今年もまた「トライ&キャリー」を選んだ。石川県羽咋市のモンベル流通センターと千里浜海岸周辺で開催されるイベントで、若&雪姐さんと一緒に行き始めて、今年で3回目。今回はうちの奥さんの休みが、開催日と同じ3〜5日のみ。前後休みなしの強行スケジュールになったが、例年楽しみにしているイベントだけに、ぼくは6日も休みだから多少のムリは効くでしょう!気になるのは再び値上がりしたガソリン代だけか・・・。ということで、2日は会社を早退して、そそくさと旅の準備をし、ETCの割引が効く0時頃に松本を出て、若たちと合流した。
続きを読む >>
2008.05.05 Monday ... comments(4) / trackbacks(0)
◇アダルトナイト!?

このところ、いろいろな事情で野遊びに行く機会が減っていたなかで、チームシェルパ恒例のトークショーは、またとない出かけるチャンス。とはいえ、奥さんは仕事のため今回はお留守番。と、いうことで娘たちと犬たちで参加することにした。当日は生憎の雨模様。しかしウッドデッキには大きなタープが張られていて、まったく問題なし。さっさと野営の準備だけして、ビールを飲みながら開始時間を待った。
続きを読む >>
2008.04.26 Saturday ... comments(0) / trackbacks(0)
◇「旅カヌーの夜」な夜

旅人であり作家でもある堀田貴之氏のブログ「法螺吹き男爵の後悔日誌」で、このイベントのことを知った。題してgoing traveling fest 1st Trip『旅カヌーの夜』 〜アンプラグドな旅が連れていってくれるところ〜。アンプラグドな旅、いいじゃないか。これは見に行かなくてはということで、仕事をさっさと切り上げ、会場はミナミスポーツ『A.S.R.芝浦』。ここはもとジュリアナですね。でも今回はお立ち台も扇子もなし。壇上に上がるのは、おっさんばかりだし。内容は諸墨恒和氏(カヌートリップラクーン)、大瀬志郎氏(グランストリーム)、佐久間克宏氏(オンタリオ・アウトドア・アドベンチャー)によるスライド&トークショー。そして堀田氏率いるブルースユニットのライブだ。

続きを読む >>
2008.03.28 Friday ... comments(2) / trackbacks(0)
◇父娘キャンプ


わが家のカヌー伝道師であり、娘同士仲良くさせていただいているあずさんより、一通のメールがあった。「三月の第二土曜日、近場でキャンプしませんか」と。久しぶりにあずさんと飲みたいし、娘たちもなっちゃんと遊びたがっている。そりゃ、行くでしょう!

しかし、今回のキャンプは、両家ともに奥さん不在。それぞれ用事や仕事が入っている。そんなわけで、父娘キャンプとなった。テーマは、安近短。安くて近場で短時間。無料の場所で、家から35kmぐらいで、都合によって日曜日の朝解散。慌しいながらものんびりしたキャンプになりそうだ。
続きを読む >>
2008.03.09 Sunday ... comments(3) / trackbacks(0)
◇初!ファミリースノートレッキング
初!ファミリースノートレッキング

わが家は基本的に家族連れで野外活動を行なっているために、なかなかディープな世界にまで入り込めない。娘たちが中学高校とかになれば、大人として扱えるだろうけど、なにしろまだ小学生。いろいろとサポートし手をかけなければできないことが多い。

だからカヌーにしても雪遊びにしても、本当に触りの部分でしか、まだ立ち入ることができない。特に雪遊びにおいては、スキーが関の山。なんて思っていたのだが、やはりいつかは家族でスノートレッキング。バックカントリーに分け入って、思い切り雪と戯れたかった。

そんな願いを、信州の友人、若がかなえてくれた!
続きを読む >>
2008.02.24 Sunday ... comments(4) / trackbacks(0)
◇CAMP STYLE創刊プレイベント


ネットつながりの友人で北海道在住のkageさんが、エントリーしていた日記を読んで、今回のイベントを知った。廃刊して久しいアウトドア雑誌「OUTDOOR EQUIPMENT」の元スタッフを中心に、新しいアウトドア情報誌「CAMP STYLE」が来月末に創刊される。その撮影会を兼ねたプレイベントが開催されるのだ。いまでも「OUTDOOR EQUIPMENT」を眺めているぼくは、これは行かなくてはと、奥さんに打診。彼女も仕事が休みなので、話は一気に盛り上がり、久しぶりのキャンプを楽しみに出かけた。場所は、静岡県裾野市にある大野路ファミリーキャンプ場だ。現在は当期閉鎖中だが、このイベントのために貸切オープンするそうだ。
聴くところによると参加者が少ないようだが、ともかくキャンプに行きたかったわが家にとっては、ちょうどいい目的ができた。
続きを読む >>
2008.02.17 Sunday ... comments(12) / trackbacks(0)
◇富士山麓でスキー


このところ休みの折り合いがつかずに、なかなか週末出かけることがなかった。そろそろ、家族みんな欲求不満になりそうな気配だったが、ちょうどこの週末はみんな用事なしの連休モード。久しぶりに出かけようかと思ったが、とりあえず計画なしの状況。それじゃ、日帰りスキーでも行こうかと思い立ったが、どうせならいつもいく富士見パノラマリゾートじゃないとこに行ってみようということになった。
いろいろ検索してみると、富士山南麓2合目に、スノータウンYetiというのがあるのを知った。人工降雪機で整備されたゲレンデは、シーズンどこよりも早くオープンすることで有名だそうだ。ファミリーパックというお得なリフト券もあるようだ。家から100kmちょっと。軽く遊びに行くには良さそうだ。
続きを読む >>
2008.02.02 Saturday ... comments(0) / trackbacks(0)
◇乗鞍で初滑り


この週末は若&雪姐さん宅にお邪魔して、乗鞍高原に初滑りに行ってきた。

スキー場オープン日ということもあって リフト券が大人2000円、子ども無料という嬉しいプライス。
続きを読む >>
2007.12.16 Sunday ... comments(0) / trackbacks(0)
<< | 2/6 | >>